2014/04/03

動物公園

たーちゃんと一緒に香港から帰ってきたハシくん。。。

(ハシくんとは、モチオチャ家女子の大好きな鳥ハシビロウコウのオモチャ^^)

cz140401 (5)
ハシくん



cz140401 (1)
おかえりです!
チャコくん、ただいま!



cz140401 (7)
ハシくんチャコと一緒に遊ぶです♪


ハシくんは、ゼンマイで動くので
チャコたんずっと付きっきりで遊んでます!笑

cz140401 (6)
ウレシです♪


チャコタン、ハシくんが帰ってきて良かったね^^


そして先日、本物のハシくんに会いにみやこ姉さん、たーちゃんと一緒に
千葉動物公園へ行ってきました♪

cz140401 (2)
本物のハシビロコウ



千葉動物公園には、大好きなハシビロコウの他にも
コツメカワウソやレッサーパンダなど人気者の可愛い動物が沢山♪

cz140401 (3)
レッサーパンダ



で!ハシくんの次に会いたかった・・・

cz140401 (4)
ミナミコアリクイ

黒いレスラーパンツを着ているような模様がめさめさキュート^^
モチオチャ家女子は、写真集を買うほどミナミコアリクイが大好きなんです♪


そのミナミコアリクイがいる動物科学館に行った時の笑い話を一つ。。。


それは、まず最初に行った檻のない熱帯の鳥コーナーでのこと・・・

このコーナーにナマケモノが一緒にいるらしく
みやこ姉さんが、入口の張り紙を見ながら
「へぇ~ナマケモノを見る双眼鏡貸してくれるんだって~♪」なんて言いながら
鳥が逃げないためのビニールの長い暖簾のようなものをくぐろうとした時
中から赤ちゃんを抱いたお父さんが出てきたのです。

その瞬間、みやこ姉が物凄く嬉しそうな顔で
「あ~っ!!」と言いながら立ち止まり赤ちゃんを凝視

振り返ったお父さんが間髪入れず
「なんすか?」と聞いてきました

みやこは、ハッとした顔で「あっ間違えました^^;」と・・・


私は、みやこがビックリしたような顔で赤ちゃんを見た時すぐに
えっ!!まさか・・・と気づきましたが
時すでに遅し・・・

あの時のみやこの心情は、
暖簾をくぐった向こうで
ナマケモノを抱かせてくれるに違いない!!
自分も抱いてみたい!!!

そう思っていたんでしょうね。。。

いや、まさにその通りだったのですが!爆

しかし、あり得んだろーー!!!
ナマケモノを抱っこしてフラフラ歩かせてくれるなんて
あるわけないだろーーー!

とはいうものの、みやこ姉のあの「良いもの見~つけた~」的な顔を見た時
私も一瞬、えっ?もしかしてサル抱いてる?と思い
赤ちゃんの裸足の足を確認してしまったのですけどね^^;

あ~本当にみやこ姉さんは・・・と久々にお腹がよじれるほど笑わせてもらいました!!

その後、楽しみにしていたミナミコアリクイも
またあの親子がやってきたら・・・と思うとゆっくり見ることもできず;;
もぉ~逃げるように科学館を後にしたのでした^^;




+ランキングに参加中です+
一日一ポチしていただけると、モチオチャ一家元気100倍です
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
おでかけ