2019/11/19

ピーちゃんの発作

始まりは9月18日。。。



夕方、仕事をしているみやこ姉さんの膝の上で

毛づくろい中のピーちゃんが急に手が変な角度に曲がり

身体が硬直したようなおかしな体勢になったので

急いでその様子を動画撮影したみやこ姉さん

約1~2分でいつもどおりになりその後何事もなく

元気も食欲もあり普通に過ごしていました。


健康診断をしてから1年経ちそろそろ今年も行かなくては・・・

と思っていた矢先の出来事だったので、その後早く健康診断に連れて行かなくてはと思いながらも

日は過ぎて、先日13日の夕方また同じような状態に・・・


次の日14日、朝一で病院に連れて行き先生に動画を見ていただいたら

神経症状の発作で、癲癇と診断されました;;




191114.jpg



発作を放っておいたら寿命も縮めることになったけれど

薬を飲み続けることによりそのリスクも少なくなると聞いてその場は一安心したものの

脳腫瘍や脳の異常から出る発作だとしたら

手術の必要性も出てくるのでMRIを撮った方がいいと勧められて

17日(日)家から車で40分くらいの病院にMRIを撮りに行ってきました


全身麻酔で40分の検査

その後麻酔から覚醒するまで酸素室で休養

ピーちゃんを10時半に預けて13時のお迎えとのこと


何かあったら困るので、呼ばれたらすぐに行かれる範囲で

2時間半の時間を潰さなくてはとスマホで周辺の地図をググると・・


191117 (3)


病院から徒歩25分の場所に無料動物園が!


この動物園のおかげで緊張で押しつぶされそうだった不安な気持ちも

少し和み時間が早く過ぎました。


そしてドキドキでお迎えに行くと先生の診断は



「脳に異常はなし」



あ~良かった;;

みやこ姉さんとホッと胸をなでおろしました^^

たーちゃんにもすぐにLINEで報告!


191117 (1)
頑張ったピーちゃん



チャコたんも、お父さんやたーちゃんとお留守番を頑張ってたもんね^^



これから一生薬は飲み続けなくてはならないけど

脳に異常がなかったんだもの

お薬頑張ってずっと元気に長生きしてねピーちゃん。。。



+ランキングに参加中です+
一日一ポチしていただけると、モチオチャ一家元気100倍です
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
病院