2019/12/08

セカンドオピニオン

先日。。。



ピーちゃんのセカンドオピニオンをお願いした病院に

転院することを決めました。



今まで診ていただいていた病院は家から車で30くらいかかり

車嫌いのピーちゃんには辛い距離だったので

ずっと近くの病院に・・・と悩んでいたのですが

ポーちゃんもお世話になっている信頼できる先生だったので

ずっとお世話になっていました。


今回、癲癇と診断されて担当の先生が変わってしまい

新しく担当してくださった先生の対応に不信感がつのり

どうしても他の先生の見解をお聞きしたくてセカンドオピニオンを決めました。



どんな点に不信感を持ったかというと

※先生の説明に違和感があった

 癲癇についての説明、治療方法や発作時の対応など十分な説明がなかった
 少なくとも今の段階では必要とは思えない説明はやたら長く不安になった

※薬の処方の仕方(処方日数など)

 特に薬の処方については、納得(安心)できる説明がなく
 薬を飲んだ後の血液検査の結果で肝臓の数値がすごく悪くなっていたことに対する
 説明や処置などがなかったこと



家の近くに新しくできた病院のホームページに

「セカンドオピニオンお気軽にどうぞ」

と掲載されているのをみやこ姉さんが見つけ

すぐに行って相談させてもらいました。


今回、転院することに決めた理由は

まず、今までの経緯やこちらが不安に思っていることなど

じっくり話を聞いてくださってからその一つ一つに

先生の見解を分かりやすく説明してくださったこと


セカンドオピニオンだけのつもりで一人でお話を聞きに行ったのですが

すぐさま家に帰りピーちゃんも連れて行き診ていただきました。



191208 (3)
オレ新しい病院行ってきたんだよね~!


今まで待合室でも大鳴きしていたピーちゃんが

診察の後、全く鳴かなかったこともビックリ!

優しい先生と看護師さんの対応に安心したんだね^^

なによりママちゃんの不安がなくなったことも影響していると思います。


腫瘍専門の先生もいらっしゃるので後日ポーちゃんも連れて行き

ポーちゃんも転院を決めました^^

191208 (2)
ポーちゃんも病院を変えたんだ!




いい先生と出会えて良かったね☆



191208 (1)




災い転じて福となす。。。





+ランキングに参加中です+
一日一ポチしていただけると、モチオチャ一家元気100倍です
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
病院